日本経済新聞社主催「SaaS Summit 2022」にNotaが登壇! ~5月19日(木)@オンライン開催~

革新的な検索型FAQ「Helpfeel(ヘルプフィール)」( https://helpfeel.com/ )を提供しているNota株式会社(京都府京都市 代表取締役/CEO:洛西一周 以下、Nota)はこのたび、株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長谷部剛、以下日本経済新聞社)のイベント・企画ユニットが主催する「部門・企業を超えてつながる時代、従業員体験がもたらす経営イノベーション SaaS Summit 2022」にNota株式会社マーケティング部 PR/マーケティングの河端 歩未が登壇することをお知らせ致します。

--------------------------
▼お申込みはこちら
https://events.nikkei.co.jp/47150/
--------------------------

▼弊社登壇時間

2022年5月19日(木)11時00分~11時30分

▼登壇内容

コロナショックにより、顧客接点が対面から非対面へオンライン化するなか、カスタマーサポートの業務範囲が拡大し、顧客対応のDX化が求められています。一方で、顧客接点がオフラインからオンラインへと大きく移行した今日の状況は、お客様サポートのDX化で、業務効率化とお客様満足度向上を両立する大きなチャンスでもあります。本セッションでは「検索型FAQ」SaaSを活用して顧客対応のDX化と業務効率化を実現している事例を紹介します。

▼登壇者

Nota株式会社 マーケティング部 PR/マーケティング 河端 歩未

【部門・企業を超えてつながる時代、
従業員体験がもたらす経営イノベーションSaaS Summit 2022 概要】
▼開催日時

2022年5月19日(木)10時00分~17時00分

▼イベント説明

DXによる変革の必要性が高まる中、SaaSなどクラウドサービスの導入が68%を超えた。一方で導入前後の課題が複雑化しており、サービスの選択や活用法がDXの実効性を左右する。本サミットはSaaSによる優れた従業員体験がもたらす 「経営の高度化の実例」「最新トレンドの理解」を通して『SaaSと経営イノベーション』のベストプラクティスを探ります。

▼会場

オンライン

▼参加費

無料(事前登録制)

▼イベントサイトURL

https://events.nikkei.co.jp/47150/

▼主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

--------------------------
▼お申込みはこちら
https://events.nikkei.co.jp/47150/
--------------------------

Latest News

We are hiring

Notaではサービスの急成長に伴い新しい仲間を必要としています
詳しく⾒る