Leadership

Management

洛西一周

CEO

代表取締役 CEO1982年生。人間味あるソフトウェアづくりを掲げて、高校時代に知的生産アプリ「紙copi」を開発し、3億円のセールスを記録。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了後、2007年より渡米してNota Inc.を設立、世界向けのアプリやウェブの開発を手がける。5年間の苦心の末、米国・欧州マーケットでのシェア獲得に成功し、現在は、Gyazoがスクリーンショット共有で月間1000万UU、世界トップシェアを持つ。2003年度経産省IPA未踏ソフトウェア創造事業天才プログラマー認定。

増井俊之

CTO

1959年生。1984年東京大学大学院工学系研究科電子工学専門課程修士課程修了。工学博士。シャープ、ソニーコンピュータサイエンス研究所、産業技術総合研究所、米国Appleなどに勤務後、2009年4月より慶應義塾大学環境情報学部教授。情報検索、テキスト入力、情報視覚化、実世界指向インタフェース、認証技術など、ユーザインタフェースに関連する幅広い研究開発を行なっている。携帯電話やスマホでの予測入力システムPOBoxやフリック入力システムの開発者。Gyazo, Scrapbox, EpisoPass, 本棚.org, Helpfeelなど各種のWebサービスを運用中。

Advisory board

川田 尚吾
投資家

東京都立大学大学院にて博士号を取得後、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、1999年にディー・エヌ・エーを共同創業。現在は同社顧問、産業技術大学院大学客員教授。また、エンジェル投資家として、日米欧のスタートアップへの投資・支援を行う。主な投資先はウォンテッドリー、スマートニュース、フリークアウト、Viibarなど。

村山 尚武
社外取締役(Board)

慶應義塾大学経済学部卒業。日本興業銀行、スタンフォード大学ビジネススクール(MBA)を経てサンフランシスコベイエリアを拠点に活動。Mars & Co、Strategic Decisions Groupの2社で経営コンサルティング経験後スタートアップ業界に転身。AlphaDetail社事業開発、Aviir社 ファイナンス・オペレーション担当ヴァイスプレジデントを努める。その後Toyota Innovation Hub Co-LabでのResident Entrepreneurを経て現在は様々な起業家のアドバイザー・メンターを務める。

長沢 智治
アドバイザー

2007年より、日本マイクロソフトのテクニカルエバンジェリストとしてアジャイル開発やDevOpsの訴求をコミュニティと共に実践。プロダクトマネージャーとしてMicrosoft Development Platformをマーケットに広く活用されるまで導く。2014年よりアトラシアンで唯一のシニアエバンジェリストに。11年に渡るエバンジェリスト活動で日本全国を対象に無料出張講演や現場訪問を年間150件以上実施しつづけた。イベント基調講演、執筆・監訳など多数。

Investors